社長あいさつ

  • 取締役 社長 富士 剛 

     三菱電機マイコン機器ソフトウエア株式会社は、三菱電機グループの一員として1982年に設立され、三菱電機株式会社の様々な分野の製品づくりに携わり、「Create the New ~新しいものを創造しつづけていく~」を企業スローガンに、情報・通信・制御・画像・映像システムに関するソフトウエア開発、LSI設計および電気回路設計を事業の柱として発展してまいりました。
     IoT(モノのインターネット)が人や物を結びつける時代になり、製品の利用環境が多様化するなか、高品質・高機能で使い易い技術、情報セキュリティを確保する安全・安心のための技術などのニーズが、益々高まっています。当社はエンジニアリング会社として、“高い技術力が基盤であり、人が財産である”を基本姿勢としています。そのため、技術力向上のための各種社員教育を充実させ、技術者の育成に注力すると共に、社員一人ひとりが積極的に仕事と生活を両立できるよう、働き方改革を推し進め、ワーク・ライフ・バランスの確立を支援しています。
     また、設計・開発のプロセス改善を推進し、皆様に安心してお使いいただける品質の高いソフトウエア・ハードウエア開発に取り組むと共に、社会の一員として企業倫理・法令遵守の体制強化や地球環境保全にも力をいれ、常にお客様と社会を意識した製品づくりを目指しています。
     当社の経営ビジョンは、①組込み実装技術の業界ナンバーワンを目指す、②グローバルに通用する技術力・品質力を目指す、③「新たな価値」「更なる価値」の創造を目指す、です。この経営ビジョンを掲げ、今後もより一層お客様から信頼いただけるよう、社員一同誠心誠意努力していく所存ですので、皆様の更なるご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。